最近、急に増えてきた個人投資家たちとは、普通の主婦やOLたちのことをいいます。

もちろん、サラリーマンも始めてます。

インターネットを利用した株取引は、株の初心者たちを一瞬のうちに、株の虜にしました。

一昔前までは、証券会社を訪ね口座を開設し、リアルタイムの株価を店頭にある掲示板で確認、または、度々電話で問い合わせをしなければならなかったのですが、現在は、パソコンがあり、インターネット環境が整っていれば、わざわざ出向くこともありません。

株を知らない初心者は、絶対に足を踏み入れてはいけない場所だったのです。

ですが、今はどうでしょう?

ネット環境があれば、欲しい情報もすぐ探せますし、リアルタイムの株価を知ることもできます。

その上、以前は高額だった売買手数料は、グンと安くなりました。

株の取引に関することすべてがインターネット上でできるようになり、通常の証券会社に比べ、ネット証券での株の売買手数料は格安になったことが、市場拡大に繋がっているようです。